トップへ   袖ヶ浦コース   新袖コース  予約要項   交通案内   行事予定

各種規定及び基準     ちょっと寄り道      予約状況




ご来場の皆様へ

当クラブには、分科委員会等に於いて定められた次のような規定及び基準がございます。

ご来場及びプレーの際には、十分ご注意下さいますようお願い申しあげます。




服 装 基 準






バックティ使用基準

袖ヶ浦カンツリークラブ 
エチケットフェロシップ委員会

危険防止と快適なプレーのために

1.練習スイングやショットの際には、まわりの人に十分ご注意を。

2.プレーの進行をスムーズにしましょう。

  @グリーン上のプレーが終わったら、直ちに次のホールへ。

  A先行組と1ホール以上遅れたり、球探しに5分以上かかるときは、後続組にパスさせましょう。

  B組み合わせにご配慮を。(お名前はフルネームで)

3.コースの愛護・美化にご協力を。

  @キャディにディポット跡への目土のご指示を。

  A煙草の吸殻・紙屑等は所定の場所にお棄て下さい。

4.グリーン面の保護にご配慮を。

  @球の落下の勢いでできた穴の修復。

  Aスパイク引きずり跡の修理

  Bホールアウト後の旗竿の直立確認

5.バックナインのスタートの際、組と組の間に新たにスタートする他のプレーヤーが入ることがあり

  ますのでご了承下さい。

6.ご来場の時とプレー終了後の食堂では服装にご注意を。

 (10月1日から5月末日迄は上着着用)

7.クラブハウス内及びコース内での携帯電話全面使用禁止。




バックティ使用基準

袖ヶ浦カンツリークラブ

平成14年11月 4日改正
平成14年12月 1日実施


1.利用者は満70歳以上、又は身体に障害があり、乗用カートを利用してプレーを希望する者

  (ゲスト可)とします。

2.乗用カートの使用を希望する者は、プレー日(使用日)の前々日までにフロントに申し出、

  クラブの許可を得たものに限ります。

3.カートの使用料は、1R5,000円とし、他にキャディフィのお支払いをお願いします。

4.危険防止のため、カートはキャディ及びクラブ従業員が運転いたしますので、プレーヤーの

  運転は禁止します。

5.貸し出し中のカートには他の方の便乗は出来ません。乗車定員は、運転者共2名を厳守願い

  ます。

6.転落防止のため、走行中は必ず手すりにおつかまり下さい。

7.カート使用中は禁煙とします。

8.競技参加者が乗用カートを使用することは、原則として禁止します。但し事前に競技委員会

  が認めた場合は、この限りではありません。




バックティ使用基準


バックティからのプレーを希望されるお客様は、事前にキャディマスター室まで

申し込まれますようお願いいたします。